イキイキ女性コラム

イキイキ女性コラム記事一覧

プラセンタの効き目をアップさせたいな

プラセンタの効き目をアップさせたいなら、摂取するタイミングにも注意が必要です。最もいいのは、食事前です。逆に、食後は吸収率が低く、摂取しても本来の効果を得られない心配があります。また、就寝前に摂るのも効果的です。人体は就寝中に修復・再生されるので、就寝前に摂ると効果的なのです。お肌を美しく保つために最も重要なのは日々の正しい洗顔が鍵となります。肌を痛めてはしまう洗顔とはお肌を傷つける原因となり潤いを保つ力を低下させてしまいます原因を引き起こします。ゴシゴシ洗わずに包むように洗う念入りにすすぐ、といったことに、注意して洗う顔を洗うように心がけましょう。肌のケアをする方法は状態をみて変えなければな...
続きはコチラ

皮膚を整えるためにオリーブオイル

皮膚を整えるためにオリーブオイルを使っている方も多いです。オリーブオイルでお化粧落としをしたり、お肌の保湿のために塗ったり、小鼻に残ってしまった皮脂の黒ずみを取り除いたりと、色々なやり方で使われているようです。とは言っても、質の良いオリーブオイルを塗らなければ、お肌に支障が出ることもあります。そしてまた、少しでも変わったことがあればただちに肌に塗るのをとりやめて下さい。水分を保つ力が低下すると肌トラブルが、起きる要因が増すことになるので、ご注意ください。では、保水機能を上昇させるには、どんな肌ケアを試すと良いのでしょうか?保水機能アップに効きめのある肌ケアは、血行を正常にする、肌に良い成分をた...
続きはコチラ

皮膚をお手入れする時にオリー

皮膚をお手入れする時にオリーブオイルを用いる人もいるでしょう。メイク落としにオリーブオイルを塗っているとか、お肌の保湿のために塗ったり、小鼻に残ってしまった皮脂の黒ずみを取り除いたりと、色々なやり方で使われているようです。ただし、良いオリーブオイルをつけないと、肌が困った状態になることもあるのです。そして、何か起こった時にも即、使用をとりやめるようにしてください。ヒアルロン酸は人の体の中にもあるタンパク質と組み合わせやすい性質を持った「多糖類」といわれているゲル状の性質をもったものです。保湿効果がとても高いため、化粧品やサプリメントと言われれば、大体決められたかといってよいほどヒアルロン酸は調...
続きはコチラ

肌荒れが気になる時には、セラミドをお試しくだ

肌荒れが気になる時には、セラミドをお試しください。このセラミドと呼ばれるものは角質層の細胞の間で水分や油分をを湛えている「細胞間脂質」のことです。角質層というのは角質細胞が重なり合っていて、このセラミドが細胞同士を繋ぐ糊のような役割をしています。皮膚の表面を健康に保つバリア的な働きもあるため、足りなくなると肌荒れが起こってしまうのです。肌が乾燥すると肌トラブルを引き起こす可能性が高くなるので、気を付けてください。実際、乾燥を防ぐためには、どんな肌のお手入れをすれば良いのでしょうか?保水力アップに有効な肌のお手入れ方法は、血を循環させる、美容、成分を豊富に含んだスキンケアをする、顔の洗い方に注意...
続きはコチラ

洗顔の後の化粧水や乳液には、つけ

洗顔の後の化粧水や乳液には、つける順番があります。もしその順番が間違っているなら、なんとスキンケアの効果はほとんど得られません。洗顔をしてから、真っ先につけなくてはいけないのは化粧水で肌を潤しましょう。もし、美容液を使うときは化粧水の後になります。その後は乳液、クリームという順番で、肌にしっかりと水分を与えてから油分で肌が乾燥するのを防ぐのです。ヒアルロン酸は人間の体の中にも存在するたんぱく質と結合しやすいという性質がある「多糖類」というゲル状成分です。保湿力がとても高いので、化粧品とかサプリメントには、必ずと言ってよいほどヒアルロン酸が使用されています。年をとるにつれて少なくなるので、積極的...
続きはコチラ

プラセンタの効果を大きくしたい

プラセンタの効果を大きくしたいのなら、どのタイミングで摂取するかも大切です。一番効果的なのは、食事前です。反対に、満腹時は吸収率が低く、摂取しても本来の効果を得られない可能性があります。また、お休み前に摂るのもすすめます。人体は就寝中に修復・再生されるので、就寝前の摂取が効果的なのです。スキンケアは不要と考える方も少なくありません。毎日のスキンケアを全くはぶいて肌天然の保湿力を守っていくいう姿勢です。でも、メイク後には、クレンジングは必須ですし、もし、クレンジングした後、そのままにしておくと肌の水分は奪われていきます。肌断食をたまに経験させるのもいいですが、必要があれば、スキンケアをするように...
続きはコチラ

このページの先頭へ戻る